必見!商業施設 テナント募集情報!!!

その商業施設に聞いてみるのが先決
商業施設は集客も良く、いろいろなところからお客様を集めるためにバスや駐車場なども充実しています。このため、出店を考えている人もいるのではないでしょうか。小規模なところから大規模なお店まで種類は様々ですが、商業施設にテナントとして出店したいのなら、以下の様なことをやりましょう。
まず、最も基本的なのはその商業施設に聞いてみるということです。大体の商業施設にインフォメーションカウンターやお客様センターなどがあり、お客様のための窓口があります。ここに「この施設にテナントを出したいのだがどうすればいいか教えてほしい」と聞くと、テナントや施設運営のかかりに通されることが多いのです。このようなカウンターは主にお客様へのサポートや様々なサービス、店舗管理などを請け負う窓口なので、いろいろな相談を受け付けてくれます。また、今ならその施設のウェブサイトにあるお問い合わせフォームから質問することもできます。
ただし、基本的にすぐに案内が来るとは限りません。中にはすでにテナントが埋まっていたり、定期的に募集している時にだけ情報を出すところもあります。このようなところの場合、カウンターやお客様サービスセンターなどに聞いても、よくわからないという返答になることが多いでしょう。

インターネットで調べる
次に、全国的に広くモール形式の商業施設を展開している企業の場合、テナント募集をインターネットで行っているところもあります。
この場合、施設名とテナント募集などというキーワードで検索をかけるとすぐに出てきます。
大手企業の場合なら、そこで出てきたウェブサイト等に情報がたくさん掲載されていますが、実際はそれぞれの人やお店によって予算や管理費など、毎月かかる費用に大きな違いが出ることもあります。広い場所や人の集まるところはやはり人が多く、店舗の面積が大きければ大きいほど費用もかかる傾向があります。
また、最近のテナントで優れているのが営業サポートや店舗運営のサポートです。このようなサポートシステムがしっかりあるところだと、出店だけではなく店舗運営についての様々なアドバイスやアプローチを教えてもらえるのです。
とはいえ、インターネットで調べて出てきた金額は、あくまでも目安として考えておいたほうがいいかもしれません。実際にどのくらいかかるか、というのは、それぞれの場所に相談して聞いてみるのが一番となっています。また、実際に見積もりを出してどのくらいになりそうか聞いてみてから、ということもできますね。

希望のお店に必ず出店できるとは限らない
最後に、どのような商業施設でも面積や空間には限りがあります。
このため、もし募集がなされていなければ、残念ですがどこかに出店することは難しいでしょう。どこかのお店が開かないかぎり、出店することは極めて難しいのです。
また、テナントについては様々なルールもあります。商業施設内にはいろいろなお店や場所がありますが、例えば婦人服を取り扱う区画が空いたから婦人服のテナントを、カフェの区画が空いたからカフェの区画を、というように、ある程度区画ごとに整理された条件に合うテナントを募集していることもあります。この場合、例えば婦人服のあるあたりにメンズブランドが入ることはできなかったりします。
そして飲食店のように事前に大きな準備が必要な物の場合、募集がなされている時ではないとさらに出店が厳しい時もあります。事前情報などを整理しておきましょう。
比較的自由度が高いのが新規の商業施設ができるときです。このようなとき、募集はすでに始まっている場合もあれば初回募集に間に合うこともあるかもしれません。もし出店を考えているのなら、除法を集めていつごろに何をやるのか、どういうスケジュールなのか、というようなことを知っておきましょう。

  • 最終更新:2016-05-12 20:07:48

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード